アンコールワットへの道⑤ アンコール遺跡巡り・午前

アンコールワット カンボジア
スポンサーリンク

4日目① アンコール遺跡巡り・午前

早朝のサンライズツアーは中止

朝4:30、起床して用意をしないと・・・

予定通り、am5:00に玄関に行く。

他の宿泊者から雨」だよ

今日のサンライズは中止とのこと。

残念。。。

残念というか、
この雨だと今日のアンコールワットツアーもやばい状況だ。

カッパは持ってきていたけど、カッパ着て遺跡巡りは面倒そうだし・・・

とりあえず、もう一眠り。。。。

朝、7:00

なんだか、雨がやんでいる、曇りである。

運が良い。

暇をもてあましたブログ

一日、雨が降らなければよい。

とりあえず、朝飯を食べる

暇をもてあましたブログ

朝食付きのツアーだが、パンと玉子焼きのみ
パンはうまい

まぁ、そばにコンビニもないし、食べるしかない。

 

遺跡には、8:00くらいに出発するらしい。

ガイドが迎えにきた

ガイドが迎えにきたようだ

トゥクトゥクに2人+ガイド、あだ名は、アダムって言うらしい

本名は、sok dam

なかなか、日本語が達者でいい人みたい、背も高くなく威圧感がないので、まずはよかった。

ホテルから、20分程で料金所に到着

遺跡のゲートに到着

暇をもてあましたブログ

入場料の20ドル払う。
高いねーー、高すぎるよ

顔写真付きの証明書を発行してもらう。

それから
また、トゥクトゥクに揺られ

5分くらい行くとアンコールワットに到着・・・

アンコールワットに到着

暇をもてあましたブログ

感動はいきなりやってきました。

トゥクトゥクに揺られながら、まえぶれなく到着。

超感動!!!

素晴らしい、ついに来たって感じ!!!

暇をもてあましたブログ

出発する前の夜、友達の家でみたDVDの通り。。


暇をもてあましたブログ

遺跡に、来たってかんじ

求めていたのは、この感じ!!

この遺跡が、19世紀中頃、フランス人学者により発見されるまでジャングルに隠れていたとか本当に不思議です。

遺跡の中へ

移籍の中へ移動

沐浴をするところらしい。。。

今は、水はない。

暇をもてあましたブログ

まだ、わりと早朝の9時頃、早めについてよかった。

この次は、タプローム

意外に近いところにある。

タプローム

映画「トゥーム・レイダー」の舞台となった「タ・プローム」ですね。

この映画を見たときは、セットかと思いましたが、遺跡であることは、

後から知りました。

暇をもてあましたブログ

素晴らしい。

見たかったものだ。

暇をもてあましたブログ

この木の感じが素晴らしい。

この寺院の見所は、巨大な木が遺跡を侵食している摩訶不思議な光景。

密林の寺院遺跡に木の根っこが絡みついているのは、凄すぎる。

暇をもてあましたブログ

なんか、満足してきた。

アンコール遺跡

 

暑さで、汗だくで日差しの強さで、マイッテキタ・・・

くもりだったけど、くもりでよかった。

洒落にならないくらい、汗だくだ。

ツアーの昼食

いろいろ見て、お昼になった。

ガイドに言われた通りの店

暇をもてあましたブログ

暇をもてあましたブログ

なんだか、安いような高いような

いや、高い・・・

暇をもてあましたブログ

この御飯で、5ドルだ高すぎる。

レモネードを注文して、

プラス1ドル

合計6ドル

でも、これを食べるしか他に店もないしね・・・

こういうことしているようじゃ、この国は発展しないね。。。

カンボジア
スポンサーリンク
catfish626をフォローする
スポンサーリンク
ウテバヒビク

コメント