アンコールワットへの道① 空港から市内の行き方 カオサンに泊まる

カオサン タイ
スポンサーリンク

過去の旅の記録です。

2018年の現在では、空港から市内はエアポートリンクがあるので、
スワンナプーム空港からカオサンまでバスで行く人はいないと思います。
もう、バスも廃止されているかな?

1日目 バンコクに到着 空港から市内のカオサンへ

空港到着

無事、バンコク・スワンナプーム空港に到着

23:10到着予定だったが、

ちょっと早く22:40に到着、

バスがあるうちに急いでバス乗り場へ・・・・

 

イミグレーションを通過したあと、

バッグパックのみなので、そのまま1階のバス乗り場へGO!

バスチケット購入

バスのチケット売り場で、AE2の路線を伝え150バーツ支払う。

バスの乗車券

暇をもてあましたブログ

↓8番出口くらいが乗り場です電車

暇をもてあましたブログ

 

バスに乗る前に、

バス乗り場のそばにコンビニがあるので、

飲み物とお菓子を買ってからバスに乗り込む。

水は、だいたい500mlで、6~10バーツ 安い!

夜中なので、30~40分ほどで、カオサン周辺の停留所に到着します。

 

1日目 宿泊地のカオサンに到着 飯を食べる

カオサンロード到着

カオサンロード付近に到着

夜中でも賑わっています。

バンコクでバッグパッカーしています感で自己満足もありつつ、

バンコク来たなーという感じで気分も上がる。

暇をもてあましたブログ

バス停から歩きながら、飯かな・・・と思いつつ

 

バッグパッカースタイルではあるが、宿も足で探すなどはしませんよ。

現代では、agodaのような便利なサイトがあるのでオンラインで予約しています。

クレジットカードで決済してあれば、日本で予約票を印刷して持っていくだけ。

スマホの画面で見せればいいのですが、印刷した紙があった方がなにかと都合がいい。

 

とりあえず、ホテルチェックインですね。

カオサンロードからは3~5分の距離です。

黄色いネオンが目印の銀行がある角を曲がり道を進みます。

 

ホテルの周りは、夜でもCafeが営業しているので、明るくて歩きやすいかな

agoda(ホテル予約サイト)で予約した、1泊:2500円程度のホテルです。

暇をもてあましたブログ

格安旅行のバッグパッカーではありますがドミトリーには抵抗があるので、

われわれは格安宿に泊まります。

ホテルのグレードは、水シャワー+エアコンです。

温水シャワーは無しです。

 

ホテルの1室にネットができる部屋があります。

日本語OSは入っていないので、ローマ字の日本語変換などができないので文字入力はできません。

Googleのアカウントなどにログインはできても、日本語文字を打てないんですよねーー

 

ホテルのゲートを出た隣には、セブンイレブンがあるので、

水、お菓子などを買い込む!

100バーツあれば足りるでしょう・・

空港で両替したが1000バーツ札などが多いため、お金を崩すのも含めて、

あえて500、1000バーツ札を出して会計します。

 

カオサンロード沿いの屋台などは、パッタイなど40~60バーツで食べることができます。

屋台で大きい金額のお札を出すのは迷惑だからね。

 

カオサンロードへ

部屋にチェックインした後、荷下ろしをして、水シャワーを浴びて、
一息ついたところで、カオサンロード

ウロウロ歩き、雰囲気をまずは肌で感じます。

欧米人がオープンなBarで盛り上がっています。

 

とりあえず、一番騒がしい店そばの飲食店に入り、食事を注文する。

入った店は、カオサンロードの真ん中らへんにあるサッカー中継していて対面の店も騒がしい店です。

欧米人が多いせいか、バンコクではサッカー中継を流している店が数多くあります。

また、お土産屋には大体、サッカーシャツ(レプリカ)を販売している店がありますね。

 

さて、ご飯の時間です。

暇をもてあましたブログ

暇をもてあましたブログ

初飯です。うまい!

ニンニクが効いてうまい、うますぎる。

だいたい、80バーツくらいですね。。

 

そうこうしているうちに、

夜中1時をまわり、店がどんどん片付けを始めている。。。

今日は、この辺までかーーー

 

明日も早いので、就寝。。。

タイバンコク
スポンサーリンク
catfish626をフォローする
スポンサーリンク
ウテバヒビク

コメント