台湾:小琉球での過ごし方 レンタルバイク・コンビニ・するめ

小琉球 台湾
スポンサーリンク

小琉球での体験

①レンタルバイクの借り方

②コンビニってあるの?

③「するめ」って手作りなの?

レンタルバイクの借り方 点検を忘れずに!

この島では、スクーターに乗ったことがある人なら、

間違えなくレンタルバイクがおすすめですね。

島を一周まわると分かると思いますが、坂が多いです。

道はアップダウンも激しいですね。

個人旅行で行くなら、フェリー降りたら

すぐにバイクを借りてしまうのも移動手段としてはアリですね。

 

また、どうせ借りるなら、奇麗そうなバイクが置いてある店がおすすめです。

  

思いのほか助かるのが、スクーターのメットインの場所に荷物を置けて鍵をかけられるので、

立ち寄った場所で荷物を置いて手ぶらになるのも便利だと感じました。

必要な物

・パスポート
・免許証
友人は、免許証がなくても借りてました
・24時間:500元(1800円)くらいですね。

※場所によるかもしれませんが、デポジットは必要がなかったです。

借りるときのチェック箇所

・ブレーキの効き
・各種ランプ類
・ガソリン

借りるバイクで、店の前などを軽くウロウロしてみた方がよいですよ。

私の場合、ガソリンが入ってなかったので、
言ったら、倉庫からガソリンを出してきて満タンにしてくれました。

われわれは、「ガソリンあるのかww」っとびっくりしてしまった。

日本で考えられない管理をしていました。

レンタル場所

バイクを借りるならフェリー乗り場の周辺ですね。
レンタル店が連なっています。

価格を比較したり、乗りたい車種を探したりできます。

我々は、今回、ホテルにチェックインしたと、バイクをレンタルしに行きましたが、

フェリーで島に上陸した後、すぐにバイクをレンタルしてホテルに直行してもよかったかなと思います。

帰りはバイクを返却しつつ、フェリー乗り場にいくのもありだと思います。

 

 

給油は?

島を1周しているときに、1軒だけ給油所を見かけましたが、給油システムがよくわからないので、

直接、レンタルしたバイク店に行って「ガソリンがない」と言ったら、

また、店の奥の棚からガソリン出してきて、給油してくれた。

特に追加料金の請求もなかったのでラッキーでした。

 

この小さい島では、借りたところに行くのが一番なのかな?思います。

なにより、レンタルした場所から、下の地図の給油所までわりと距離があります。

島の給油所

 

小琉球にはコンビニが2件あるよ

やっぱりコンビニが近くにあると安心です

離島なので、夜が早いです。

普通の飲食店は、21時ころには閉店してしまいます。
20時過ぎになると、閉店する店もちらほら

レンタルバイク・自転車を借りている方も
メイン通りから外れると、街灯が少ないので、
夜の道は暗いのでウロウロするのはお勧めしません。

結局のところ、宿のそばにはコンビニですね!!

セブンイレブンとファミリーマートがあるので、

日本にいる感じと変わらないで不思議です。

 

港からの「中山路」のそばに、宿を予約するとなにかと便利ですよ。

 

島のコンビニを紹介します。

セブンイレブン

フェリー乗り場からも歩いてすぐです。

商店街の中にある感じです。

セブンイレブンの場所

ファミリーマート

メインの大通り沿いにありますが、店舗の前も広いので

バイクの駐車スペースもあるため、夜にはたまり場や待ち合わせ場所のようになっています。

品ぞろえは、すごく良いです!

ファミリーマートの場所

 

③するめを手作りしている人がいた

するめ屋がありました。

美味しそうだなって見ていると、

隣に、おばあさんが座って何か作業している。

 

なんか、ぐるぐるぐるぐる、

するめイカを伸ばしています。

 

横を見ると、イカをあぶっています。

これを伸ばすのか!

すごい初めて見た。

 

なんどか、繰り返し伸ばしていると、

だんだん、1枚目の写真のするめの状態に。

手動で作っている「するめ職人」でした。

台湾小琉球高雄
スポンサーリンク
catfish626をフォローする
スポンサーリンク
ウテバヒビク

コメント